12.11.2012

借りたら絶対してはいけない事

posted by pj

in 未分類
コメントは受け付けていません。
カードローンはかなり簡単に借りることができ、使えるATMも増え、便利になってきましたが落とし穴が沢山あるので注意しなくてはいけません。
あまりに便利でも、使えば自動的に返済額は増えます。
毎月ちょっとづつ借りたとしてもどんどん増え、返済に追われるようになってしまってはいけません。
もし、返済が滞るような事があると、その遅延した履歴が信用情報センターに収集されます。
すぐに返済したとしても、その履歴は数カ月残ります。
また、3カ月以上滞納してしまうと、それだけで自己破産や債務整理した人と同じようにブラックになってしまい、今後5年~10年間、融資を受けられなくなってしまいます。
それだけではなく、様々な障害が次々と襲ってきます。
すこし滞納しただけなのに…と思っても、その情報は確実について回ります。
絶対に滞納だけはしないように注意してください。
もしも、今月返済が間に合わない!というような事になった場合、他から借りて資金を調達しようとする方もいますが、それを一度してしまうと、多重債務者になるのも時間の問題です。
まず返済に困ったら、借りてる相手に相談するべきです。
ほとんどの場合は利息分だけの支払いで済むようになったり、臨機応変に対応してもらえますので必ずすぐに連絡を入れましょう。
できれば返済期日前までに連絡を入れられるとベストです。
借金をしたら返さなければならないので、必ず自分の収入と返済のバランスを考えて利用し、日々の生活に問題はないか、と今一度確認してみてください。

Comments are closed.