01.01.2013

プロパー融資とは?

posted by pj

in 未分類
コメントは受け付けていません。

「プロパー融資」という言葉を耳にしたことがありますか。
簡単に説明すると、「プロパー融資」というのは信用度の高い企業が受けられる融資のことをいいます。
銀行の融資というのは、大きく分けて「プロパー融資」と「信用保証協会の保証付き融資」の二種類あります。

一般的なのが「信用保証協会の保証付き融資」ですが、これは公的な保証人を得られるため、銀行としては融資を行いやすくなります。
「プロパー融資」は信用保証のつかない融資で、銀行が独自に融資をしてくれるものですから、銀行側にはリスクもありますし、よほど信頼できる企業でなければ気軽に融資はできません。

開業したばかりの企業などはまず不可能でしょう。
ただこれから先、長い目でみれば、銀行との取り引きできちんと実績を積んでいくことで、いずれプロパー融資を受けることも可能になるわけです。

企業側としては、リスクが低く低金利で借入れができ、大口の融資も可能というわけですから、当然利用したい魅力的な融資ですよね。
しかし、いくら願ったとしても、銀行側の判断に任せるしかないわけですから、後々プロパー融資を受けられるようにコツコツと実績を積んで信頼できる企業へと成長を続ける努力が必要です。

企業の規模としては、年間の売上が3億円を超えてくると審査対象としてくれるようです。
また、2期連続で黒字であること、債務超過ではないことなどが、融資条件にあるようです。
何しろ審査は厳しいですし、時間もかかるということは頭に入れておくといいでしょう。

Comments are closed.