07.08.2014

銀行系カードローンというローンの理解

posted by pj

in 未分類

銀行系カードローンは私もメインで使っています。

まず金利が他のものと比べて安いということです。そして使途が無制限であり
リボ払いが出来るということですね。

キャッシングは一括払いですが、カードローンの場合はローンという
言葉でもわかりますが何回にも別けて支払うことが出来るということになります。

特にリボ払いはその主流ですので、何処でもリボ払いを勧めています。

それは貸す側には長い間の収益が見込めますし、それが主な収益源となるのですが
借りる側でも返済を少なくできるというメリットがあります。
そして支払いを一定に出来るということですね。

デメリットとしてはよく言われるのは支払いの総額がわからなくなり、いつまでたっても
元金が減らないということですが、それは借りる方の認識の問題で借金ということをよく
頭に入れて借りるべきでしょう。

ATMに行けば簡単に引き出せますから自分の預金だと勘違いします。
まず他人と自分とのものの違いを認識すべきですね。

Place your comment

Please fill your data and comment below.
Name
Email
Website
Your comment