12.11.2012

申し込み方法

posted by pj

in 未分類
コメントは受け付けていません。
銀行も消費者金融も、必要書類は免許証などの本人確認書類のみです。
その他、100万以上の借入金額の場合だったり、他社からの借り入れが50万以上ある場合には収入証明書の提出が必要になってきたりします。
また、返済を自動引き落としにしたい場合は口座のわかるもの(通帳等)と届印が必要になります。
どちらも、無担保・保証人不要が基本です。
銀行カードローンに申し込む場合は、その銀行の口座を持っていなくても申し込めますがあると様々なサービスを受けることができますので、急ぎでなければ口座を開設するのもよいでしょう。
また、消費者金融の場合は提携している銀行などがあり、その銀行でなければ即日融資はうけられない場合もありますので、急いでいる方は注意しましょう。
申し込みはインターネットから各項目に記入して、申し込むだけです。
必要書類は写真を撮ってアップロードやFAX、郵送など様々ですが最初はインターネットで申し込んで審査結果を待ちましょう。
審査結果は希望連絡先にEメールか電話で知らせてもらえます。
そこから契約、カード発行、融資の流れになり、その方法は各金融機関により異なります。
審査は多くの場合自動審査で、その時間帯が決まっているので申し込むのは平日の午前中にすると、事がスムーズに進むのでお勧めです!

Comments are closed.